僕の好きなお店

高倉健さんは生きてるかも??

男の中の男は誰??

そう、それは言葉はいらない、後姿ですべてを語ることが出来る、高倉健さんです!!

数々のエピソードが語られる、健さんを実は京都の居酒屋割烹で見かけてしまいました。

カリスマエピソード参照 https://grapee.jp/21553

一品料理 高倉さん

店名は高倉さんで、高倉健さんそっくりのマスターが料理を丁寧に作られています!奥さんと娘さんらしき方々がホールサービスを担当して、恐らく家族経営だと思われます。

店内の壁には、高倉健さんらしき写真が飾られています。BGMは静かなジャズが流れ、落た着いた雰囲気で美味しい料理が愉しめます。もちろん懐にも優しいか価格帯!!和え物の品目が多く、注文が通ってから一品づつ丁寧に作られていて店名通りまさに一品料理 高倉さんです。

料理のご紹介

地鶏と沢庵の和え物

 

蒸穴子と赤飯
スルメイカの肝焼き

 

  • 和え物料理大好きです。上記の料理は沢庵と地鶏の和え物、沢庵の強い塩気が地鶏と素晴らしく合います。季節ごとのフルーツを使った和え物がリストオンされていることが多くこんな組み合わあるんだ~と、興味津々でいつも注文します。
  • 注文が通ってから蒸して作られる赤飯も初めて体験。穴子の柔らかさと赤飯の柔らかさがピッタリでアクセントの山椒の香りがたまりません!!
  • イカ肝好きには最高の料理です。個人的にはスルメイカは固くて敬遠されがちですが、肝の味に負けないイカの濃厚な味が素敵です!

来店されているお客さんも静かでマナーのいい方ばかり、良いお店には良いお客さんがつくのかな~と考えてしまいました!

早い時間帯は、予約でいっぱいで入れないことが多いのため事前予約又は21時過ぎ位に電話で問合せすれば来店できるかも!!

おしまい

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。